開催するには

Wen-Do 開催概要

 女性や社会的マイノリティのエンパワーメントを大切に、ジェンダーの視点も重視しながら、護身について体験型講習を行います。

 

進行:実技+レクチャー(*座学のみや講演のみも有)

内容:女性に対する暴力防止、『私にできること』を学ぶ

対象:原則女性(女性と見られて生きてきた人)

定員:3人〜20人程度(*体験型の場合の、講師ひとりあたりの目安)

時間:主催者希望での自由設定。

    一般市民用で多いのは2時間程度。

    内部研修等では3〜4時間。

    イベント等では15〜30分程度も実績多数。

 

*上記は基本形です。進行スタイル、テーマや目的、対象者、人数規模等については、なんなりとご相談ください。

 

費用

予算立てには、以下をご参照いただけますと幸いです。

 

なお、確定予算が既にある場合には、以下に関わらずご相談ください。ご要望に柔軟に対応させていただけることが、ソーシャルチームとして活動するWen-Do Japanの強みと認識しております。

 

【ワークショップ代金】

 ・60分/10人まで、25,000円〜(税別) 

     *定員増 :+5人ごとに      +6,000円

     *時間増 :+30分ごとに +8,000円

     *小学校、中学校、高等学校などの教育機関は上記に限らずご相談ください。

 

 

【講演代金】

 ・60分/50人まで、55,000円〜(税別)

     *定員増 :+20人ごとに      +20,000円

     *時間増 :+15分ごとに    +10,000円

     *小学校、中学校、高等学校などの教育機関は上記に限らずご相談ください。

 

   *上記の各講習代金に含まれるもの

   ・配布資料データ

   ・告知に必要な講師プロフィール文章等の提出

   ・告知文面やチラシ,告知WEBページの文言確認

 

〈交通費、その他〉

・公共交通機関利用での一般的な料金で算出

・遠方出張料金:15,000円(自宅最寄駅〜開催会場で片道90分を超える開催地の場合、1出張あたり)

・宿泊料金:15,000円または実費(要宿泊の開催地/開催時刻の場合、1泊あたり)

 

メルマガの最新号や登録はここからどうぞ。

購読は無料です