10月:CLDエキスパート認定コース(第4期)

 

2020年

Wen-Do講師トレーニング開講

  ・5月連休をメインに、計7日間程度

   (一部はオンラインでの開催になります)

  ・最少開催人数 ふたり     (詳細後日)

 

上記トレーニングへの参加申込には、

下記のCLDエキスパート認定が必須です。

 

CLDエキスパート認定コース

 2019年 10月開講  

 

第4期 募集要項

 

↓第2期@名古屋のレビュー↓
「写真で見るCLDエキスパート認定コースの3日間」

 

↓第3期@久留米のレビュー↓
*(特)にじいろグループさんにはメンバー研修としてご採用いただきました。

にじいろCAPさん×Wen-Do CLDコース

(C)Wen-Do Japan/ 2018名古屋2期
(C)Wen-Do Japan/ 2018名古屋2期

 

 

自己肯定感さえあれば。

 

って、思っていませんか。

 

 

援助・エンパワーのベースを得て、

私の人生を切りひらくエキスパートへ

 

 

CLDエキスパート認定コース第4期

 

 …… …… …… …… …… …… …… …… …… …… …… ……

 

CLDエキスパート認定コースは、セルフ・エンパワーへの学びと実践を深め、同じ思いの仲間と繋がりたい女性のための、全3日間のコースです。

 

 

「あなたのためを思って言っているのに」

「私の言っていることがわからないなら、話にならないわね」

 

 なぜだかいつも、そう言われてしまう。

 

 

「あなたは悪くないよ」

 

そう言ってくれる人がいないわけではないけれど、

でも、

私があの時にこうしていたら…と、

 

 

いつも、何をしても、思い当たることが多すぎるから、

自分が悪くないとは思えない。

 

 

自己肯定感さえあれば。

 

 

そう願いながら、Wen-Do に出会い、

衝撃的だったのは。

 

 

自己肯定感があるかないかが、

問題の本質ではない。

 

 

それがはっきりとわかったことでした。

 

 

それまでの私は、

自分の気持ち、考え、身体、そして生き方の、

舵のとり方について考えたことがなかった。

 

ただそれだけでした。

 

 

こんにちは。

Wen-Do Japanの福多唯です。

 

 

Wen-Doにご関心をお寄せいただけて嬉しいです。

 

 

 Wen-Do(ウェンドウ)は、

女性のエンパワーで女性の暴力被害を減らすプログラムです。

 

 

---女性が「私のエキスパートは私」と自分を信じ、

 力を存分に出せる社会を、

 女性のつながりで実現していく--  

 

 

その信念が女性から女性へと伝え続けられて、

2019年で、誕生から47年となりました。

 

 

私は2002年に日本初開催の講師養成合宿を経て、

日本人初代のWen-Do講師になり、

 

2004年、2011年、2012年と3度、

カナダのトロントでもWen-Doを学びました。

 

英語力は、旅行英語レベルです。

 

それでも、

Wen-Doのインストラクター・トレーニングコースに

複数回関わり、

 

トップトレーナーが手がける様々なWen-Doに同行し、

 

多様な個性の現地インストラクター仲間の講座を体験して、

 

Wen-Doの核はこれだ!を掴むことができました。

 

2012年の帰国後、英語版マニュアルを全て日本語に訳し、

2013年からは日本での講師養成を担当しています。

 

 

 

  *  *

 

 

「Wen-Doの講師になるにはどうしたらいいですか?」

 

こんなお問合わせを多数いただいてきました。

 

以下のご質問も多いです。

 

「Wen-Doの講師になりたいですが、

 適正や条件などは何かありますか?」

 

  *  *

 

Wen-Doの講師としての適正が、もしもあるとしたら、

それってなんだろう?

 

 

マスターインストラクター(講師養成のできる講師資格の取得)を目指していた頃、そればかりを考えていました。

 

 

認定をする立場を目指すのなら、

その基準をわかっていなくてはならないと思って。

 

 

トロント滞在中、師からはこんな言葉を聞きました。

 

 

「Wen-Doの講師に必要な資質?

 私が重視するのは、

 ティーチャー・ロールよ」

 

 

…!
ティーチャー・ロール!!!!!!!

 

 

…って具体的にはどゆことなんかな?^^;; 、(←おい!

 

 

そもそも、ティーチャー(先生、指導者、教師)ってなんだろう。

 

 

「あんなヤツは、ティーチャーとは呼べない!」みたいな、

嫌なティーチャー像ならいくらでも思い浮かぶのだけれど、

 

 

「こういう要件を満たしている人なら、ティーチャーに認定OK」と

要件を整理・特定するのは、

かなり難しいことです。

 

 

今では、Wen-Doのティーチャー・ロールについては、

こんな風に思っています。

 

 

《「私のエキスパート(専門家)は私。

 目の前の人のエキスパート(専門家)はその人ご自身」

 と 信じ続け、

 そのプロフェッショナルに徹しようとし続ける人》

 

 

「エキスパート」を辞書でひくと、こうあります。

 

expert(エキスパート)

・専門家

・繰り返すことで上達する人。達人

 

  

私のエキスパートは私。

私にとって最適な自分の護りかたは、私が一番知っている。

 

 

あなたのエキスパートはあなた。

あなたにとって最適なあなたの護りかたに何が必要なのかは、
あなたが一番知っている。

 

 

Wen-Doの講師は、

身の護り方を「教える人」ではなく、

 

あなたにとって最適なあなたの護りかたに何が必要なのかは、
あなたが一番知っている。

 

 

それを信じ、

受講者さんの潜在的な気づき/知識/要望を形にするべく関わり、

その人にとって最適な具体的手段を見つけ出す、

そのような一連のサポートを、

講習という皆の面前で行う役割を担う人、です。

 

 

あなたにとって最適なあなたの護りかたに何が必要か。


それは、あなたが一番知っている。

 

 

その信念で、実践を繰り返したい女性が

もしWen-Doを好きになってくださったなら、

ぜひ共に、Wen-Doをできたらと思います。

 

 

また、そうした女性が増えれば、

たとえその人がWen-Doとは異なる実践をするとしても、

 

 

Wen-Doが目指す世界の実現を共に目指せる仲間が増えることには違いありません。

 

 

そのため、

Wen-Doの講師トレーニングの第一段階でもあるCLDコースは、

Wen-Doの講師を目指す/目指さないにかかわりなく、

オープンなコースとなっています。

 

 (*Wen-Doの講師資格の取得には、CLDエキスパートの認定を経たのちに、さらなる専門トレーニングへと進みます)

 

…………………………………………………………………………

 

何かに出会い、これだ!と思ったのに、

 

 

学んだだけで結局実践に活かせない…とか、

はじめたものの、続かなかった…という苦しみにもまた、

誰でも、覚えがあるのではないでしょうか。

 

 

そして、周りには、

 

 

「情熱は岩をも砕く!」

「本気でやれば、実現できないことなど何もない」

「全てはあなた自身が招いた結果である」

 

 

そんな文言がいっぱいです。

 

  

自分で自分を追い立ててしまいやすい空気と環境に

私たちは囲まれて暮らしています。

 

 

学びのメニューも手段も豊富な現在、

学ぶこと自体は、さほど難しくなくなりました。

 

 

それよりも難しいのは、

 

 

学んだ事柄を自分自身のものとして、

自分の毎日と身近な場で実践し続けて、

真のエキスパートでいること。

 

 

 それには

『思いを維持・発揮しやすい環境とシステム』が必要です。

 

 

もしかしたら、

こんな状況に陥ってはいませんか。

 

 

 やらなければならないことや課題が多すぎて、

 思い浮かべるだけで気が重くなる

 

 失敗や迷いや愚痴を周りに言うわけにはいかず、

 自分で解消するしかない

 

 何かを始めたいが、どうしたら良いかがわからず、

 どうしたら良いかの解消のために学ぶと、

 その習得にまたいっぱいいっぱいになり、

 混乱は続くばかり

 

 自分はまだまだ未熟だと感じていて、

 自分にGO!の許可を出すことができない

 

 

何かを実践・継続している人は、

『思いを維持・発揮しやすい環境とシステム』を

その人なりに持っています。

 

 やるべきことが絞られている

 

 失敗や迷いや愚痴をこぼせる相手がいる

 

 どうしたら良いかを考える手段を持っている

 

 資格や許可の有無を問わず、自分にGO!が出せる 

 

 

 

CLDエキスパートコースは、

 

Control my Life and Destiny.=人生と使命の舵は、自分自身がとるものだ!』との思いでエキスパートを目指す女性が、出会い、支えあい、仲間になるコースです。 

 

コース内容は、

エンパワーに役立つ各種メニュー、

講習やミーティングのファシリテーション・ポイント、

より深く実践的な傾聴のベースなどで構成され、

 

 

3日間通して学ぶと、

『思いを維持・発揮しやすい環境とシステム』をその人なりに持てるようにとデザインされています。

 

 

 特に、

「自分を大切にする」ために必須であり、

セルフエンパワーとその実践・継続に不可欠の、

3つに集中します。

 

 

●直感や体感覚をキャッチし、生かす

●それにふさわしい思考を展開する

●それにふさわしく、かつ、

 自分の心身と信念ための行動・身体づかいを選択する

 

 

◆コース内容には、繰り返して積み上げるほどに経験値があがり、理解が深まるものを厳選しました。その価値は、流行りすたりの影響を受けません。

 

◆コースでのワークの多くは、ご自身での居場所/学びの場づくりで活用できます。(Wen-Doの実技等にはWen-Doの講師資格が必須です。詳しくはコースにて)

 

CLDエキスパート認定はコース修了即時です。

『登録』やその費用等のしばりは生じません。

 

 

::::: ひとつでもあてはまるものがあれば、ぜひどうぞ。 ::::::

 

 

『エンパワーって大切! 素晴らしい!』

 頭もハートもそれには大賛同なのに、今の私は…?と

 自分のエンパワーの必要性も感じている。

 

自分の感覚・思考・からだを信頼できる私になりたい。

 

流行に左右されず、年月を経ても価値が色褪せず、何度誰と繰り返しても発見や気づきが得られる、本質的で良質なものを手がけたい

 

将来は自分でオリジナルな講習メニューも手がけたい。

 

女性のエンパワーで欠かせない視点やスキルと、自己のありようを会得したい。

  

女性のエンパワーという共通の願いを持つ人と出会い、情報交換や交流をできるようなつながりを持ちたい。

 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 

 

CLDエキスパート認定コース 第4期

 

●開催日時

 

 2019年10月12日,13日,14日(土・日・祝)(全3日間)

 いずれも9:30〜17:00頃を予定

 *遅刻・早退、部分参加はご相談ください。

 

●会場:愛知県名古屋市内

 

 

 

【予定内容】

*開講日までにバージョンアップ・一部変更の可能性あり

 

◇初日:Control.〜人生航路の舵をとる〜

 

主にWen-Doの基本を学びます。

 

・Wen-Doの概要とビジョン
・グラウンドルール
・私を守るために必ずしたい「なにか」とは
・基礎実技、応用実技の一部
・女性に対する暴力の基礎知識
・身近なものを活用する護身の知恵
・Who is the Boss?!        など

 

 

◇2日目:Change.〜私にできる変化を起こす〜

 

自分の感覚をつかみ、言葉にし、

適切な要素や思考につなげる手法とプロセスを学びます。

 

・共感メッセージをつむぐ『私がたり』
・エンパワーへの『完全変態』のプロセス
・ボディスキャンとマインドフルネス
・モヤモヤ整理の基本
・想いを適切な判断につなげる思考整理法  など

 

◇3日目:Create. 〜実践の場を作る〜

 

実践で重要となるタイムスケジュールの立て方や

受容的な対応、質疑応答の方法などを学びます。
(3日目は参加者の経験や要望で現場で構成します)

 

以下は過去の一例です。

・話を聴くのが楽になる受容的応答『マイプラ』
・私のできる活動って何? プランニング
・人前での話し方はこれを押さえる!進行役チャレンジ演習
・ビジョン実現を果たす、実践的プランの作成法 
・エンパワーな質疑応答の秘訣 など

 

 

・参加できる人

18歳以上で、費用をご自身でお支払いできる女性

 

・定員:8人

 *参加枠は受講費のお振込完了を持って確定となります。

 

・担当:Wen-Do マスターインストラクター 福多唯

    自己紹介はこちら http://bit.ly/whatiswendoforyui

 

・申込み期限:9月13日(金)まで

 

・受講費:58,000円

 

 *早期割引:6000円割引(先着2名)←埋まりました

          3000円割引(3人目以降、7月末まで)

 

 *リピート割引(早期と併用可):5000円割引

 (申込日時点で、

  Wen-Do Japanによる有償Wen-Doを3回以上経験の方

  またはWen-Doの主催経験者さん)

 

 *Basic修了生割引(早期と併用可):1000円割引

 

お申込み連絡後に、こちらで受講歴等を確認しまして、

確定の受講費をお知らせいたします。

 

 

…… 最後に ……

 

ここまで読んでくださっているなんて!

ありがとうございます。

 

CLDコースの1期生も2期生3期生も、現在各地で活躍なさっています。

 

 

性と科学の健康の講座の講師としても大活躍のかた。

 

親子での自然活動やバスツアーをしているかた。

 

アートや表現活動でCLDコースのエッセンスを生かしてくださっているかた。

 

所属のグループで「私がたり」を研修に活用のかた。

 

CAPグループでスペシャリストとして活躍し、「子どもとのトークタイムの対応に生かせています!」とのかた。

 

自助グループやご講演などで、一番怖かった質疑応答時間が楽になった、というかた。

 

長年の生きづらさが解消されたというかた。

 

 

Wen-Doの目指すものや理念が様々な形で広まり、

エンパワーのための実践が多様な形で広まって、

とても嬉しいです。

 

 

皆様にもお目にかかれる日を楽しみに、心からお待ちしています。

 

 

女性のエンパワーとセルフディフェンス Wen-Do Japan

代表 福多唯

 

このページの写真は涼風さん写真AC)の作品です。ありがとうございます。

メルマガの最新号や登録はここからどうぞ。

購読は無料です

Wen-Do リーフレット(c)福多唯
11Wen-Doリーフレット2019.pdf
PDFファイル 659.1 KB