動画;「痴漢に合わない私」から「痴漢被害を減らせる私たち」を生むATT

 

Wen-Do JapanによるWen-Do には、TOCの思考ツール(TOCfE)が取り入れられています。

 

そのためか、

『説明が論理的で、納得しやすい』『学校でも子どもたちに安心して教えもらえる』とのお声を多数いただいています。

 

以下は、代表の福多による、
教育のためのTOC http://tocforeducation.org』のシンポジウムでの事例発表動画です。

 

思考ツールの一つであるATT(アンビシャス・ターゲット・ツリー)を用いて、

どのようなグループワークを展開するかを紹介いたしました。

Wen-Do Japanでは福多唯が

教育のためのTOC ファシリテーター認定を受けています。

対個人でも、グループや団体でもTOCfEの講習が可能です。

 

Wen-Do の講習で、上の事例発表のようなワークを入れるなら、2時間半〜3時間がおすすめです。

お気軽にご希望をお知らせください。

メルマガの最新号や登録はここからどうぞ。

購読は無料です

Wen-Do リーフレット(c)福多唯
リーフHP用2018版1.pdf
PDFファイル 586.8 KB