SS:まず車をどこかにとめて

★★トロントのサクセスストーリー紹介です★★

Wen-Do 参加者さんの話です。

  *  *  *
 
 バングラディッシュに住んでいた頃、私はカージャックにあいかけたことがあります。男達の手口はというと…。
 リキショーをまず私達の車にぶつけてくるんです。で、こちらがえっ?!ってなって意表をつかれているところに、どこからともなく男たちがさらにゾロゾロ出てきて、皆で車に乗り込もうとするんです!
 そのとき、こちらは運転手と私の親戚の祖母と私だけでした。襲撃してきた男達はいきなり運転手に殴り掛かってきたので、私達は事態を悪化させないために、大声で騒ぐよりも冷静に交渉する方向をとることにしました。
『お金ならいくらでも用意するから、いくら欲しいの?』と男達と交渉を始めてから、私は運転手に『まず、車をどこかにとめて?!』と指示しました。
 私の意図を察した運転手は、「はい。あの公園の脇あたりに移動させます」とすぐに応じて…エンジンをかけると同時にスピードアップ。「近くに軍の基地があるから!」と、私も運転手に言いました。
 私達が基地に向かうと、カージャックの男たちは私達を追いかけるのを諦めて、私達は無事に逃げきりました。 
 
・このサクセス・ストーリーの原文は以下に掲載(トロントWen-Doの、サクセスストーリー集ブログ)
 http://wendostorycollection.wordpress.com
 
《下訳協力:Aさん 仕上げ:Wen-Do Japan》


メルマガの最新号や登録はここからどうぞ。

『購読』とあるけど無料です

Wen-Do リーフレット(c)福多唯
LGHTforWEBWen-DoPDF.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 295.2 KB