終了:10/22:神戸Wen-Do

 

Wen-Do Japan主催

 

 

 世界が変わる わたしのお守り

 知ってて良かった♪ Wen-Do体験会

 

 カナダ発祥のプログラムで実感する、

 多様性・対等性・主体性・エンパワー。

 

 暴力に包括的に備える、女性のためのプログラム。

 心や体のケアを学ぶ、充実の100分です。

 

 

『暴力防止のセルフケア Wen-Do体験会』

 

  • H28年10月22日(土) 

    18:20開場 18:40〜20:30

  • デイサービス・デイナーシングぐらんど4F
    神戸市中央区脇浜町3丁目5−22−2)078-221-4411
    春日野道駅(阪神) 出入口1より徒歩すぐ

    *阪急からは徒歩7分程度

  • 主催・申込先

    Wen-Do Japan(下のボタンからどうぞ)

【会場の『ぐらんど』さんはこちらです】

・参加できる人

  中学生以上の女性 先着10人まで

  (最小3人から開催します)

 

・参加費(資料、飲物代込)

  中学生 2,000円  おとな 3,000円

 

《当日のプログラム》

女性に対する身体的暴力から自分を護り、

安全・安心な場に自分を逃すための方法を体験します。

 

年齢や運動の得意・不得意を問わず、『すぐに覚えられて』『強烈に記憶に残る』やさしい方法ばかり。はじめてのかた向けの内容です。

 

18:45〜19:10

 ・女性が自分を護るセルフケアWen-Doが出来たわけ

 ・護身に必須の3つの『なにか』

 ・恐れを減らしてパワーに変える、

 

   たったひとつのシンプルな方法(ちょっとびっくり♪)

 ・すごい!危機回避した女性のリアル・サクセスストーリー

 ・皆さんからのリクエスト受付

19:10〜19:45

 

 ・手や腕や足を使う動作:数種

 ・パワーアップの4つの秘訣『おやり!大丈夫』

19:45〜20:00

 ・護身時に思い浮かべるべき急所とは

20:00〜20:30

 ・捕まえられたときの離脱のコツ

 ・首に手をかけられたら

 ・動作練習の5ポイント『ごはんとパワーで毎日元気』

 ・クロージング

 

《持ち物と服装》

・飲物:常温のものをこちらで用意いたします。

・筆記具(資料は当日配布いたします)

・お部屋では靴を脱ぎます。床はカーペット、内履き不要です。

・服装:肩周りを動かしやすい普段着でどうぞ。スカート可。

 

《その他》

・車椅子使用のかたなどでも歓迎されます

 (会場にはエレベータ有り)。

・お身体のことで何かあればお気軽にお問合せください。

・現在メンタル系での通所先をお持ちのかたは、主治医や担当者と講座参加が治療プロセス等に影響しないかをご相談ください。

・参加以外のお子様は原則ご同伴いただけないプログラムですが、ご事情等ありましたらまずはご相談ください。

 

当日は皆さんの「こんなときにどうしたらいい?」のリクエストをお受けして進めます。楽しみにご参加ください。

 

10/22神戸参加と記載の上、

お名前、メールアドレス、お電話番号をお知らせください。

メルマガの最新号や登録はここからどうぞ。

『購読』とあるけど無料です

Wen-Do リーフレット(c)福多唯
リーフHP用2018版1.pdf
PDFファイル 586.8 KB