終了3/30:広島Wen-Do 4時間

 

広島市での4時間のWen-Doが無事に開催されました。

 

みなさま、大変お世話になりました。

 

以下、いただいたご感想です。

  • 意外なことが多すぎて視野が広がりました。Wen-Doは、実用の機会はなくても、人生が変わると思います。
  • わかりやすく、胸にすうっと入ってから、頭に入ってきました。出会えて良かったです。
  • 腰や指に対してのご配慮を通してしてくださり、感謝しています。女性の立場でのシーンの対応にも納得で、質問への応答もわかりやすく、参加して良かったです。
  • できる!という自信をもらいました。あとは回数を重ねていざというときに自然にできるようにしたいです。
  • 柔らかく優しいお人柄の先生でとても楽しかったです。
  • 今日いちばん「できるようになりたい!」と思ったのは、先生の、普通にしているときの物腰や口調などと実技のときの声とのあのギャップ! 真似したい! 楽しく、ワクワクした時間でした。

ブログで丁寧に感想を書いてくださったかたも。

 

●香りとカラーと星のセラピスト 

 ありまななゆさんのご感想のページ。

 『女性は知っていたほうがいい Wen-Do』

 http://bit.ly/arimananayusann

 

●主催:手前みそ作家木下小百合さんのご感想ページ。

 その1

 http://bit.ly/kinoshitasann1

 その2

 http://bit.ly/kinoshitasann2

 

 

以下が開催された講座の概要です。

 

 ・H28年3月30日(水)13:00〜17:00

・広島市内(場所はお申し込みのかたにお知らせします)

・参加費:7500円

・中学生以上の女性ならどなたでもご参加いただけます

 

●予定内容●

 

・Wen-Doのできたきっかけ〜キティさん事件〜

・女の子や女性が受けている暴力被害の事実について

 〜イメージと事実の違いを知り、

  実践的なセルフディフェンスにつなげよう〜

・女性の護身に役立つこれからの考えかた

・暴力から自分を護る『なにか』

・護身行動の効果をあげるポイント『おやり!大丈夫』

■実技

・意外すぎる手技 5〜8種

・想定外すぎるキック

・肘打ちでは腰使いがポイント

・もしも捕まえられたら

・組み伏せられたら

 「ぶっとび」「丸太返し」「バランス崩し」

・路上での護身

 『そんなこと言っちゃう?!』編

・室内での護身

 『そんなものまで使っちゃう?!』編

・首に手をかけられたら

 

 など。

 少人数で4時間なので、ご要望にもお応えできると思います。お気軽にどうぞ♪

 

・3/30の申込とお知らせください

・お名前、メールアドレス(パソコンメールが受信できるアドレスでお願いします)、お電話番号をお知らせください

 

・お知らせいただきました個人情報は、3/30広島講座の主催者木下さんにWen-Do Japanよりご連絡いたします。ご了承ください。

・数日お待ちになってもWen-Do Japanからも主催者さんからも応答がない場合には、おそれ入りますが再度Wen-Do Japanにご連絡ください。

メルマガの最新号や登録はここからどうぞ。

『購読』とあるけど無料です

Wen-Do リーフレット(c)福多唯
リーフHP用2018版1.pdf
PDFファイル 586.8 KB