明石講座お礼

2014年11月15日は明石で初開催のWen-Doでした。

ご開催くださったのは明石ソーシャルワーカー事務所さん。

あかし男女共同参画プラン推進事業市民企画でのご開催で、

会場はあかし男女共同参画センターでした。


ご質問も沢山いただき、

「関西では次にいつ講座がありますか?」などもご関心をお寄せいただき、積極的にご参加いただけたことに感謝しています(^^)


明石ソーシャルワーカー事務所のKさんとの出会いは、

なんと札幌です。

そのときは、私は、フォーカシングを使った70分ほどの

短いワークショップをさせていただいたのですが、

女性支援にご関心を持つKさんが、

そのワークショップとWen-Doにさらなるご関心をお寄せくださったのでした。



11月14日に、主にソーシャルワーカーさんたち向けに

『お疲れな私に贈る3つのプレゼント 〜自分にも利用者さんにもやさしいコミュニケーション〜』とのテーマで講習をしました。

コミュニケーション研修にもなり、かつ参加者さん自身の癒しの時間にもなるような(というご要望での)ワークショップです。

その翌日の15日がWen-Doでした。


癒しと護身術。

やさしいコミュニケーションと暴力防止。


静と動みたいな、真反対のことに見える両方が、私にとっては太くつながっているから両方やるわけで、

そこを、主催の明石ソーシャルワーカー事務所の皆さんと

少しでもわかちあえていたら嬉しいなあ!


大変お世話になりました。


 ↑講座のあとの記念写真は明石ソーシャルワーカー事務所さんがお持ちなので、とりあえず私の手持ちのこの写真を入れてみた(笑)

メルマガの最新号や登録はここからどうぞ。

『購読』とあるけど無料です

Wen-Do リーフレット(c)福多唯
リーフHP用2018版1.pdf
PDFファイル 586.8 KB