Wen-Do講師トレーニングの様子

日本での、日本人トレーナーによるWen-Doの講師トレーニングは、2013年より行われています。


《概要》

・全体合同トレーニング(同期生と共に学ぶ):11日間程度

・開催地:開催期ごとに異なります

・トレーニー(研修生):3人以上で開催

・トレーナー(マスターインストラクター)1人

・トレーニングアシスタント(先輩トレーニー):数人

・サポートスタッフ:数人

Wen-Doの講師(短時間講座をできる講師)のマニュアルはA4で約210ページ(*第2期生用)。

Wen-Doのスキル、教え方の手順や注意事項、レクチャーや質疑応答等での指針などが詰まっています。

 

トレーニングでは自分の壁が見えてきます。それを、全て一気に越えきれなくてもいいのだけれど、越える術を見出して自分のものにしていくプロセスそのものが、Wen-Doの講師への道です。

プレゼン実習の様子

第1期では合宿も。

第2期は赤ちゃん連れで参加のガッツあるトレーニーがいらして、合宿はなかったけれど、赤ちゃんに癒されました。


講師トレーニングの最終日は講座実習です。トレーニーは、アシスタントとなって講座に入ります。

 

ひとりで講座全てを仕切る練習は、同期生と合同での講師トレーニング期間の終了後、アシスタント期間中に徐々に習熟していきます。

同期生と一緒に講師トレーニングで学ぶ期間が終了し、最終日の講座実習でアシスタントデビューを果たしたら、その後は各自が個別トレーニング期間に入ります。講座にアシスタントに入り、講座主催等の経験を積み上げて、講師認定を目指します。

講師トレーニングは、そこにトレーニーとして参加してくださるWen-Doへの愛情と意欲をお持ちの女性たちのおかげで成立するのはもちろん、多くのサポーターのご支援で実現しています。


《ベーシック講座や講師トレーニング開催のために

 サポートしてくださった皆様》

・群馬県 茂木さん、渡辺さん、葛西さん、千葉さん、Hさん

・東京都 宮崎さん

・長野県 竹内さん

・静岡県 Yさん

・愛知県 川口さん、河内さん、松尾さん、庄司さん、

     鳥居さん、高橋さん

・石川県 中村さん、角田さん、辻さん、正木さん、

     松井さん、鈴木さん、

・滋賀県 Sさん


他にも多くのかたが様々な形で応援くださっています。

皆様、ありがとうございます。

メルマガの最新号や登録はここからどうぞ。

『購読』とあるけど無料です

Wen-Do リーフレット(c)福多唯
Wen-DoリーフレットHP用light.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 429.4 KB